JAIFA愛知県協会 本年度のテーマ Interdependence

社会奉仕活動

愛のドリーム募金(ドリーム号贈呈)

JAIFAの永続的社会貢献活動の主軸に位置付けています。
お客様や地域社会への感謝の気持ちを1日10円に託し、平成7年から始めた募金活動です。
今日も健康で働くことができたことに感謝して、その感謝の気持ちを形に表したものです。
それぞれ違う生命保険会社の会員が集まっているJAIFAが一体となり、社会貢献活動を永続的に取り組んでいます。
集まった募金は、福祉巡回車(ドリーム号)の贈呈をはじめ、自然災害の被災地に義援金、対がん協会への寄付、児童養護施設への寄付に使っています。

チラシをPDFで見る

福祉車両ドリーム号 贈呈先一覧

~皆さんの地元の社会福祉協議会にも寄贈しています~

平成19年 蟹江町社会福祉協議会
平成20年 吉良町社会福祉協議会
平成21年 美浜町社会福祉協議会
平成22年 ヒトノワネット安城 福祉施設
平成23年 刈谷市社会福祉協議会
平成24年 大府市社会福祉協議会
平成25年 知立市社会福祉協議会
平成26年 蒲郡市社会福祉協議会
平成27年 弥富市社会福祉協議会
平成28年 清須市社会福祉協議会
平成29年 岡崎市社会福祉協議会
平成30年 江南市社会福祉協議会

リレーフォーライフ参加

リレーフォーライフとは、サバイバー(がん告知者)とケアギバー(がん患者の家族・遺族・支援者)のがんと闘う勇気を応援し、地域社会全体でがん征圧や絆を深め合うため、24時間歩くウォーキングイベントです。
JAIFA愛知県協会の会員はその意義に賛同して、毎年9月に開催されるリレーフォーライフに参加しています。

養護施設訪問

平成21年度より毎年、豊橋市内の児童養護施設のクリスマスパーティーに参加しています。